全国2.9円faxdmコンビニ
金融融資FAX送付状

より品質の高い融資をお約束します!

未来を築く貴社の会社です!

FAXで受付

審査

融資

「スピード回答」

年中無休で営業中



FAXDM,金融融資,テンプレート,見本-faxdmコンビニ
FAXDM送付状、FAXDM送信表、faxdm送信状、fax送信表の実例。


FAXDM
faxdmのfaxdmコンビニ
site map
faxdm全国2.9円
faxdmコンビニ
2.9円faxdm
価格体系
よくある質問 faxdmコンビニ
会社概要




faxdmの実際にfaxdmされた豊富なテンプレートを参照できます。各職種向け


ご気軽に無料問い合わせフォーム


FAXDMコンビニ      TEL/FAX   03-3362-5084


金融融資FAXDM見本

中小企業、個人事業主の皆様へ

●融資対象:中小企業、個人事業主の皆様

●融資金額:30万円〜1,000万円

●融資用途

●融資料率

●返済期限 1〜60回分割



金融融資FAXDM見本

証書貸し付け

300万円〜600万円

ご返済例

ご相談から、ご融資まで親身とスピードが基本です。

1. ご相談

2. お客様の申し込み

3. 審査

4. ご契約・融資実行」





金融

銀行などの金融機関は、法人や個人などを相手に、利息(金利)を得る目的で行っている。多くは金銭消費貸借契約を結ぶという形で行っている。

ただし、そうではない目的・形態で融資を行っている組織・機関・団体もある。

証書貸付、手形貸付、当座貸越などと同義に用いられることもあるが、より広義には手形割引なども含む。貸付けの場合、貸し手側から見ると貸したお金は、会計上、資産という勘定科目に入れられる(法的には金銭債権となる)。

貸付けの場合には、貸し手は貸付人とも呼ばれる。

なお、お金が貸されるということは、貸す側と借りる側があって成立するが、反対側の借り手側から見ると、同じ事象が借金ということになる。

借り手側から見ると、そのお金は「借入金」(やいわゆる「借金」)にあたり、会計上は負債という勘定科目に入る(法的には金銭債務となる)。

借り手は借入人とも呼ばれる。